〜FileMakerを使って、ゆとりの時間を過ごしましょう〜
 名古屋在住。FileMakerを使ったシステムを受託開発中。
札幌で開催されたFileMaker ワークショップに参加してきました

2017年8月20日の日曜日、札幌で開催されたワークショップに参加してきました。

 

今回は日帰りではなく一泊。

お盆休みの最後の日曜日という方も多かったようで、

飛行機代がとても高くて日帰りを断念(>_<)

翌日21日の朝一のJAL便、

一昨年と昨年のDevCon往復のおかげでたまったマイルを使って帰ってきました。

 

今回のワークショップは

”問題解決 FileMaker プラットフォーム in 札幌

 異なるバーションでの利用事情とその解決方法 --最新版16に対応”

というテーマでした。

 

私がご一緒させていただいたグループにも

「バージョンアップをしようとしている」方がいらっしゃいました。

具体的な手順の心配などされていたのですが、

参加者の皆様から経験談などをお聞きし、少しほっとしていらっしゃったように見えました。

 

バージョンの違いによるトラブルが起きないよう、

ファイルオプションで制限したり、

スクリプトを使って制限したりすることを試してみたり、

今回もとても楽しく勉強させていただきました。

北海道の皆様、ありがとうございました。

 

次回も名古屋からの参加ができるよう、

日程&お財布の調整、がんばります!

| Hifumi N. | FM関連のイベントのこと | 20:10 | comments(0) | - | pookmark |
FileMakerの開発者におすすめ!「試験準備ガイド」

FileMakerにも公式の資格認定があります。

 

資格認定を持っていなくてもスキルの高い開発者の方もいらっしゃいますので、

これだけがすべてではないとは思いますが、

ファイルメーカー社様のサイトに

「公式の資格認定でFileMakerの専門知識を証明できます」

と書かれているように、

専門知識の有無の目安にしていただけるものだと思っています。

 

この資格はバージョンごとに試験を受けなければならないものなのですが、

FileMaker 16 から、試験に役立つ「試験準備ガイド」が公開されています。

 

内容は初心者の方向けではなく、

すでに開発をしている方向けのものです。

例題と解答もありますので、試しに解いてみるのも楽しいと思います。

 

11の知識分野に分けてあるので、

それぞれの分野でどんなことを知っているといいのかを知ることもできます。

 

認定試験を受ける受けないに関わらず、

開発をされる方は、ぜひ目を通してみることをオススメします。

 

今までは情報を探して、あっちのサイト、こっちのサイトを開きまくり、

必要だと思われるPDFを集めることから時間がかかっていましたが、

このガイドにはヘルプやナレッジベースの必要ページへのリンクもありますので

試験勉強の時間短縮にも役立ちそうです。

(できれば受験前に出ていてほしかった^^;)

 

試験のために勉強するというもなんだかなぁ…な感じではありますが、

どんなことも学ぶことは大切…

 

ということで、

今日もまた進歩できるようにがんばります♪

| Hifumi N. | FileMakerのこと | 02:33 | comments(0) | - | pookmark |
FileMaker 16 の書籍

FileMakerの新しい本が届きました。

 

『今すぐ使える かんたん FileMaker Pro 』

FileMaker Pro 16 / 15 / 14 対応版

今かんFM16

技術評論社から出版されたこの本、

著者は、

寿商会の若林孝さんと深澤真吾さん。

 

そうなんです!

FM−Chubuでもみんなをひっぱってくれている

我らがフッキーが、

若林社長と一緒に書いた本なんです!

 

さっそく本を開いてみました。

まず目次から…

やりたいことを目的で探せるのが便利そうです。

中身はこれから…なのでまた後日。

 

この連休の楽しみはこれで決まりです(^^)

| Hifumi N. | FileMakerのこと | 21:02 | comments(0) | - | pookmark |
Intego のウイルス対策ソフト

今回はMacに入れているウイルス対策ソフトのサポートのお話です。

 

Integoのウイルス対策ソフトを使っています。

正確には " Internet Security "なのですが、

これをインストールすると、

NetBarrier(ネットバリア)とVirusBarrier(ウイルスバリア)の2つがインストールされます。

 

IntegoはMac専用のアプリ開発をしている会社だそうです。

以前はサイトを見ると英語対応がほとんどで、

英語が苦手な人にはちょっと・・・な感じでしたが、

最近は日本語対応がしっかりしてもらえるので安心です。

 

先週の水曜日、

マウントされたボリュームの自動スキャンが実行されないことに気づき、

Webサイトからサポートに連絡しました。

すぐにご連絡いただき、何度かのやり取りをした後、

この件はすぐに治ったのですが、途中、別件に気づきました。

 

「起動後、デスクトップが正しく表示されて使えるようになるまでに時間がかかる」

ことに気づいたのです。

 

マシンを終了することがあまりなかったのでいつからこの現象が起きていたか不明。

ですが、今回、何度か再起動や「終了してからの起動」などを繰り返したところ、

使えるようになるまでに2分以上、長いと4〜5分かかっていました。

 

別件のやりとりのメールに新たな現象の報告を入れたところ、

すぐに最新のベータ版が送られてきました。

が、、、入れてみたけど改善せず。。。

 

ログを取るためのツールをご用意いただいていたので、

指示通りにログファイルを作ってIntegoのサポートに送付。

調べていただくことにしました。

 

待っている間にAppleのサポートにマシンを持ち込んでみてもらいました。

結果、ハード・OSともに問題なしと診断され、

その場でVirusBarrierをアンインストールしてみたところ、

サクッと起動することが確認できました。。。

 

ログファイルを送ったのが金曜日の21時ごろ、

週明けて水曜日の朝8時ごろにはIntegoのサポートから返事が来てました。

 

ログファイルを調べてくださって、

今回の現象の原因の可能性がある部分を改良したベータ版を送っていただきました。

で、今度は無事解決\(^o^)/

 

不具合は起きない方がいいのですが、

起きた時にすぐに対応してくれる…反応してくれるだけでも

少しは安心できます。

 

海外のメーカーであっても母国語でサポートしてもらえるのも、

私にとってはとても大切なことだと思いました。

 

さてと、今日もお仕事がんばりましょう!


今週は月曜日からアメリカのフェニックスで

FileMaker Developer Conference が開催されてて、

Facebookには開発仲間が素敵な写真をいっぱいアップしてくれてます。

時差の関係で夜中に肉・肉・卵な食事の写真は飯テロ以外の何物でもありません(~_~;)

今年は諸事情あって参加できませんでしたが、

もう少し状況が落ち着いたらまた参加できるように

日々精進です(^_^)

| Hifumi N. | ひとりごと | 10:34 | comments(1) | - | pookmark |
FileMakerカンファレンス 2017 事前登録の受付が開始されました

今日はFileMaker関係者には忙しい日です(~_~;)

アップデートは出るわ事前登録が開始されるわ・・・

しかも今日は教室開催日。。。

教室の時間の合間をぬってブログ書いてます。

 

今年もファイルメーカー社主催の FileMaker カンファレンス 2017 が開催されます。

今年は開催日も開催場所も昨年までとは少し違いますのでご注意ください。


今年の場所は、パシフィコ横浜 会議センター

日程は、2017年10月23日(月)〜25日(水)の3日間です。

 

今日から事前登録の受付が始まりましたが、

事前登録の仕方も変わっているので、
少し時間が取れるときに登録した方がいいかもしれません。

 

今年はDBPowersもショウケースに出展させていただいていますので、

ご興味のある方はぜひお立ち寄りくださいませ。

 

詳細、申し込みはこちらの特設ページからできます。

 

それと、
カンファレンスの終了日が金曜日のときに開催していただいていた
「FileMakerユーザーグループ全国会」は、
今年の日程では無理かなぁと思っていたら、
なんとファイルメーカー社様の粋な計らいで、
今年も開催されることになりました!

初日23日(月)の18時から19時の1時間、
時間は短くなりますが、カンファレンス会場を使わせていただき、
しかもタイムテーブルに入れていただいているようなので、
ユーザー会をご存じない方にも知っていただけるいい機会になると思います。
ぜひご参加くださいませ。

 

今年は横浜での開催です。

皆様とお会いできるのを楽しみにしております!

| Hifumi N. | FM関連のイベントのこと | 13:16 | comments(0) | - | pookmark |
ソフトウェアアップデートが出ました(FileMaker Pro 16.0.2、FileMaker Pro 16.0.2 Advanced および FileMaker Server 16.0.2)

FileMaker Pro 16.0v2 および
FileMaker Pro 16.0v2 Advanced へのアップデータが利用可能になりました!

今回のアップデータには
macOSでAdvancedを使うことが多い私にはとてもうれしい修正が含まれていました

\(^o^)/

 

スクリプトデバッガを使ってステップを確認する際、

実行するステップが常に一番下に表示されてしまうという、

なんとも使いづらい不具合がありましたが、これが修正されていました!


また、その他の修正も含まれていますので、
ソフトウェアの更新のリソースノートの詳細をご確認ください。

今回もMac版、Windows版、両方のアップデータが出ています。

 

バージョン15からアップデートの仕方が変わっています。

FileMaker Pro 16 、およびFileMaker Pro 16 Advanced も

15と同様のアップデート手順になっています。

(15の時はAdvancedの画面で手順を記載しましたので、

 今回はProの画面で手順を記載しておきます。

 文字列が違うだけで手順は同じですが…(^_^))

 

インターネットで外部とつながっているマシンでFileMakerを使っていると、

アップデータがある場合は自動的にチェックをして更新を選べるようになっています。

 

この時は都合が悪いなど、更新したくない場合はキャンセルすることができます。

任意でソフトウェアの更新を選ぶこともできますので安心してくださいね(^^)

後からソフトウェアの更新をしたい場合は、

ソフトウェアの「ヘルプ」メニューの「ソフトウェアの更新」を選びましょう。
 

ここからは同じなので画面を貼り付けておきます。

 

FM16up01

「リリースノート」は枠内をスクロールすることができますので、
必ず最後までしっかり読みましょう!

内容を確認したら、右下の「更新をダウンロード」をクリックします。

 

すると下図のダイアログが表示されます。

FM16up02

ダイアログを確認したら、「更新をインストール」をクリックします。

 

※15のアップデートの手順のブログで記載したのですが、

 ここで「更新をインストール」を選ばずFileMakerを終了させてしまうと、

 更新せずにFileMakerが終了します(当たり前なんですけど・・・)

 いろいろ細かいことが気になる私のようなタイプの方は、

 更新をするときはファイルを開かず、

 アプリケーションを立ち上げるだけにしておいた方が迷いがなくて

 心が穏やかでいられるかもしれません(~_~;)

 

すると下図のダイアログが表示されます。

ユーザー名が真っ白になっているのは文字を隠したからなので。

お使いのマシンのユーザー名が表示されているはずです。

FM16up03

アップデートしてよければパスワードを入力し「OK」をクリックします。

 

ここまで作業したらあとは待つだけです。

待ってる間、下図のようなダイアログが表示されます。

(FileMaker Proのキャプチャ撮りこそねたので、これだけAdvancedになってます<(_ _)>)

FMP16A_031

 

FileMakerが再起動するまで待ち、

立ち上がったらバージョンが上がっていることを確認しておくといいと思います。

 

Macの場合は「FileMaker Pro」または「FileMaker Pro Advanced」メニューから、

「FileMaker Proについて」または「FileMaker Pro Advancedについて」を選ぶと確認できます。

FMP16up_04

 

赤線部分のバージョンを確認して問題なければこれで終了です。

アップデートの詳細については、

ファイルメーカー社様のこちらのサイトに詳細記載がありますのでご確認ください。

 

 

なお、FileMaker Server 16.0v2 へのアップデータも利用可能になっています。
こちらもMac版、Windows版、両方のアップデータが出ています。

FileMaker Server 16 については今まで通り、
こちらからアップデータがダウンロードできます。

今回もファイルメーカー社様のサイトに手順が細かく書かれていますので、
しっかりご確認されてからアップしましょう。

| Hifumi N. | FileMakerのこと | 12:08 | comments(0) | - | pookmark |
FM-Chubu vol.51 に参加しました

2017年7月8日、名古屋のジメジメした夏の暑さの中、

51回目のFM-Chubuが開催されました。

 

今回も名古屋駅前のウインクあいち(WINC AICHI)での開催でした。

ウインクあいちへは名古屋駅から地下街を歩いてくることができます。

暑さ寒さの厳しい季節や足元が悪い時でも地下街から歩いてこられるのは便利です(^^)

 

今回はFileMaker 16 の新機能について、

みなさんの感想やご意見をお聞きするコーナーがありました。

レイアウトオブジェクト

「レイアウトオブジェクト」が便利、

「拡大・縮小などのボタン」がボタンじゃなくなったのは不便などのご意見や、

新しいウインドウスタイル「カード」やフィールドレベルの暗号化についてなど、

他の人の使い方をきいて「なるほど」と思うことがあったり、

ユーザーが集まるからこその楽しい話題がいっぱいでした。

 

このコーナーの中ではありましたが、

今回FM-Chubuに初参加してくださった

バンザイクリエイティブの八木さんがJSON(とcURL)を使った機能を見せてくれました。

「PDFってすごい」って話と連呼していましたが、

「八木さんってすごい。FileMakerでこんなことやってるんだ」って思って聞いていました!

お忙しいところご参加くださってありがとうございます。

また来てくださいね!

 

作ってみるコーナーでは「ポータルレコードのフィルタ」を取り上げました。

今回も我らがフッキーが事前にお題を用意してくれました。

いつもありがとうございます(^o^)

今回はいろんな罠?が仕掛けてあって、

「構造をしっかり把握しましょう」というメッセージも込められていたようです。

 

今回もあっという間に4時間が過ぎてしまいました。

自己紹介で「20kg以上のダイエットに成功」という参加者の方がいらっしゃいました。

そのあとは「ダイエット」という私の耳に痛い言葉が飛び交う会ではありましたが、

楽しい時間を過ごすことができました。

ご一緒させていただきました皆様、ありがとうございました。

 

今回は、懇親会でも貴重なお話を聞かせていただくことができました。

Web制作の難しさや複雑さ、考えるべきことなどを教えていただいたり、

SEO対策に費用をかけたらどういう風にヒット率を上げたりするか(一例とのことですが)など、

知らなかったことをその世界のプロの方にお聞きできたのも楽しかったです。

 

今回は懇親会後の二次会はありませんでした。が、

帰り道いっしょに歩いていた3人で一杯だけ、アイリッシュパブに立ち寄りました。

いつもFM-Chubuにご参加くださる「人生の大先輩」のお話を、

こんなにじっくりお聞きできたのは初めてでした!

もう5年以上、30回を超えてご参加くださっているのにです(~_~;)

 

昭和50年頃自社で使っていたという電算機のお話はなかなか聞けないお話だと思います。

こんなお話をしてくださる方がこんな身近にいてくださることに感動しました。

いろんなお話をしていただく中で、

以前ご一緒に開発の仕事をされていた方が

「Simple is the beautiful」

とおっしゃっていたということを教えていただきました。私は

「Simple is the best」という理念をもって仕事をしているのですが、

美しくあること、これも心に留めておこうと思いました。

 

電算機から現在のシステムに至るまでをご自身でまとめている最中とのことでした。

機会があればぜひ多くの方にお話していただけたらと思います。

 

いろんな方がいろんな立場でご参加くださるFM-Chubu。

ぜひ懇親会にもご参加くださいませ。

 

次回のFM-Chubuは9月9日(土)の開催です。

お申し込みはこちらから。

 

皆様のご参加、お待ちしております(^_^)

| Hifumi N. | FM関連のイベントのこと | 15:11 | comments(0) | - | pookmark |
FileMakerを一回使うだけのツールとして活用

あまり更新しない私が1ヶ月にこんなに書くのは珍しいのですが、、、

 

うれしかったので、

いいなぁと思ったので、

ここに書かせていただくことにしました。

 

FileMakerを使ったことがないお客様に、

毎週1回訪問してFileMakerの使い方をお教えし、

ご自身でシステム開発をしていただいています。

 

今までデータベースソフトを扱ったこともなく、

リレーションって?ルックアップって?

というところから覚えていただきました。

 

毎週ちょっとずつ新しいことを覚えていただくのですが、

最初の頃、

レイアウト切り替えのボタンを作っていただきました。

ボタンをクリックしてレイアウトが切り替わると

「わぁ〜動いた!」

と目を輝かせてうれしそうだったのがとても印象的なお客様。

 

今ではレコードのインポートやエクスポート、

値を設定することなど、

スクリプトを作って自動化するのもご自身でちょちょいと作れるようになりました。

 

そのお客様が、

「最近あんまり新しいシステム作ってないと思われてると思うんですけど、

 2つのデータをキーでつないで整形したりするのにFileMaker使ってるんですよ〜」

とお話くださいました。

 

どういうことか、お聞きしてみたら、

システムとしてずーっと使い続けるためのものではないので、

使い終わったら捨ててしまうそうなのですが、

 

2つのエクセルファイルのデータをFileMakerに2テーブルとして取り込みます。

その2テーブルをある条件でつなぎ(リレーションを組み)、

リストレイアウトを作るそうです。

 

このレイアウトで内容の確認はできるのですが、

先方に提出するのはエクセル形式にするそうなので、

このFileMakerファイルからエクセル形式のエクスポートをしてお渡ししているそうです。

 

面倒じゃないのかしら?と思ったのですが。

 

「ほんのちょっとしたことなんですが、

 エクセルで作業するよりFileMakerで作業したほうがやりやすいんです」

 

とおっしゃっていました!

 

 

最初の頃は、たとえ面倒でも、

使い慣れたエクセルで地道に作業することを選んでいたお客様。

FileMakerで作業することを選んでくださっているのがとてもうれしく思いました。

 

なんでもかんでもFileMakerが一番便利とは思っていませんが、

ちょっとしたデータ変換やデータの整形にFileMakerを使うのもオススメです。

 

 

FileMakerで基幹業務システムを作るのも、もちろんありですが、

「気軽にFileMakerをツールとして使う」

こんな使い方もいいですよね(^^)

| Hifumi N. | 仕事のこと | 21:35 | comments(0) | - | pookmark |
複数で開発してるときの注意(フィールド定義を開くのは注意)

複数マシンで開発するのは楽なんですが、、、注意が必要ですよね。

 

2台のマシンで開発していて、
1台のマシンはフィールド定義の確認や変更するのに利用、
もう1台のマシンはレイアウトやスクリプトを作るのに利用してたのですが、

 

うっかり1台目のマシンのフィールド定義を閉じずに2台目のマシンでスクリプトを作っていたら、、、


何度やってもさっきまでできていたインポートができない。

 

エラー番号729ってでていたのでエラー番号の内容を見てみると、


「インポート中にエラーが発生しました。レコードをインポートすることができません」
って…

 

 

わかるけどそのエラーが知りたいのに…と泣けるヘルプ。

 

インポートのダイアログを表示してみると、

インポート後のダイアログで
「エラーのためにスキップされたレコード総数」

にインポートされるべきレコード数が表示されていました。

 

ってことは、

 

フィールド定義で何かしら制限が引っかかってる?

 

いやいや、ひっかかっていない…。

 

っていうか、もう1台のマシンでフィールド定義開いたままかも…。

 

さっきルックアップの設定見直してたかも…。

 

 

 

…やってました。
フィールド定義開きっぱなし。


しかもルックアップの確認したあと閉じていませんでした。

 

 

これでは手動でのインポートもできないって…

 


1時間、無駄にした自分をのろいつつ、メモめもです。
はぁ〜〜〜
_| ̄|○

| Hifumi N. | FileMakerのこと | 22:03 | comments(0) | - | pookmark |
札幌で開催されたFileMaker ワークショップに参加してきました

株式会社DBPowersが主宰する「FileMaker ワークショップ」に参加してきました。

今回の開催場所も札幌の宮の沢にある「ちえりあ」でした。

 

名古屋でもワークショップが開催されているのに、

なんで札幌に行くのかというと、、、私、DBPowersのメンバーなんです(^^)

自社が主宰するワークショップにはできる限り参加したいと思っているからなのです。

 

とはいえ、なかなかこちらでの仕事の都合もありますし、

出張費も少々高めになりますので、今回も日帰りでの参加にしました^^;

 

名古屋から朝7時台の飛行機に乗ると、

ワークショップの前に行われる

FileMaker プラットフォームの基礎を学ぶ初級者講座にも参加可能なんです。

(今回は参加しませんでしたが)

 

家を出たのが5時半、新千歳に着いたのが9時、

そこから電車で移動すれば10時半には宮の沢に着けます(予定では)。

 

帰りも札幌で軽く食事をしてから帰ることが可能なんです。

 

札幌19:50発のエアポートに乗って新千歳に向かえば、

21時台の飛行機に乗って中部国際空港に行けるんです♪

ただし、中部国際空港からの最終電車は23:31発なので、

状況によっては終電に乗れない可能性もありますので、

ここはちょっと気をつけなければなりません。

 

私はこの時間帯になりそうな時は空港まで車で移動することにしています。

万が一帰りの便が遅れても駐車場に車があれば安心です。

 

ということで、日帰りでの参加でしたが、今回も有意義な時間でした。

 

今回は

問題解決 FileMaker プラットフォーム in 札幌:

作る立場から見える使う立場を考慮する作成手法について --最新版16に対応

というタイトルでした。

 

最初は全員がいっしょになって意見を出したり聞いたりしていたのですが、

その中で

「どうすれば美しいスクリプトになるか、エレガントにできるかを考える」

というお話をされた方がいらっしゃいました。

 

「エレガントな書き方」

って、いろいろな正解がありそうですが、

ただ作ればいい、できればいいというのではなく、

「もう一つ上を目指す」という感じもあって、

「エレガントを目指す」のっていいなぁと思いました。

 

3つのグループに分かれたのですが、私たちのグループは

ファイルは作らず、

いろんな意見を聞きながら、それについて質問したり説明したりがメインで、

お互い意見交換をすることでいろいろ考えることができました。

 

あっという間に終了時間になってしまいましたが、

「他の人の考え方ややり方を聞けるのはいいなぁ」

と改めて思いました。

終わってからもいろいろ自分のやり方と比較したりして、

「あぁ、こうしてみよう」と考えたりするきっかけにもなりましたし、

みんなで疑問に思ったことを帰ってきてから試してみることもできました。

 

また次の機会もぜひ参加したいと思います。

 

いつも気持ち良く迎えてくださる北海道の皆様、

今回もありがとうございました。

| Hifumi N. | FM関連のイベントのこと | 18:44 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • Macのトラブル:デスクトップの特定の場所にアイコンが置けない時の対処法
    Hifumi (01/25)
  • FileMaker 15 が発表されました
    Hifumi N. (05/14)
  • FileMaker 15 が発表されました
    TOMOKO (05/14)
  • スクリプトのコメント
    Hifumi N. (04/16)
  • スクリプトのコメント
    kaku (04/16)
  • Ver.UP:数字だけで時刻入力させたい場合(時分のみでいい場合)
    HifumiN. (12/05)
  • Ver.UP:数字だけで時刻入力させたい場合(時分のみでいい場合)
    sibapapa (12/03)
  • 憂鬱なJavaアップデート
    toya (11/16)
  • Windows7で一部のアプリのインストール時に文字化け
    Hifumi N. (02/13)
  • Ver.UP:数字だけで時刻入力させたい場合(時分のみでいい場合)
    HifumiN. (01/21)
商標について
FileMaker、ファイルメーカー及び Bento は、米国およびその他の国における FileMaker, Inc. の登録商標です。
ファイルフォルダロゴ及び Bento ロゴは、FileMaker, Inc. の商標です。
なお本文では「®」「™」は明記しておりません。
このブログについて
FileMakerというデータベースソフトに関する話題を中心に書いています。
長年の受託開発会社での開発経験を元に、皆さまに役立つ情報が発信できればと思います。
profile
人気ブログランキングへ
FileMakerの取得資格
usagi-mimi
usagi-mimi
メールはこちらから
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ