〜FileMakerを使って、ゆとりの時間を過ごしましょう〜
 名古屋在住。FileMakerを使ったシステムを受託開発中。
古いメモ(テスト作業のメモ)を見つけました

最初にお断りしておきます。

今回のお話は自分が気をつけていることについてという些細なお話です。

「ホワイトボックステスト」「ブラックボックステスト」

「単体テスト」「結合テスト」「システムテスト」というような、

ちゃんとしたお話ではありませんので、ご笑覧いただければと思います<(_ _)>

 

古い書類を整理していたら、むかーしむかしに作った「覚え書きメモ」が出てきました。

今見ると このレベルのメモって…^^; という内容のものがほとんど…

もう見ないから捨てちゃえ〜なものばかりだったのですが、

ちょっとだけ残しておこうかなと思うものもありました。

 

それは「テスト作業でやって欲しいことをまとめたメモ」です。

これは今の自分にも使えるものだと思うものでした。

 

自分のノートになぐり書きのように書いたものなのですが、

「こんなことまで書かねばならない?」と思うことも書いてありました。

でもそういうことって、

書いておかないとうっかりやり忘れてしまうことでもあるんですよね(^^)

それに人に頼む場合、

自分にとっての当たり前が他の方の当たり前ではないこともあります。

(逆もありますが)

 

そう考えると、

「テストする項目のリストには細かいことも書いておいた方がいい」

ということで書いていたんだと思うのです。

 

…おそらくこれを元に、チェック表みたいなものを作ったんじゃないかなぁ。。。

さすがに会社で作った資料は手元にないので本当にあったかどうかわかりませんが^^;

 

どんなことを書いたか、あんまり詳しく書くのはやめておきますが、

 

・xxxレイアウトの「ボタン」を全部押したか?

・文字の誤り、途切れ、はみ出しはないか?

・タブ順の設定はされているか?

・レコードが0件の場合の動作確認をしたか?

・検索の該当件数が0件の場合の動作確認をしたか?

・12月末日が関わる計算結果の確認をしたか?

・2月末日が関わる計算結果の確認をしたか?

・閏年の場合の計算結果を確認したか?

 

こんな感じのことがA5サイズのメモ帳の数ページにわたって書いてありました。

 

0件での動作確認って、結構忘れちゃうんですが、

これ、出だしからお客様をつまづかせてしまうことになるので、

絶対しちゃいけないんです。

(もちろん他のミスもしちゃいけませんけど)

気持ちの問題もありますが、

場合によってはこの先何もできないという致命的なミスだったりもします。

 

今時のお客様はもともとデータをお持ちで、

そのデータを取り込んだシステムを納品することが増えていますが、

それでも稀にまっさらな状態でシステムを納品することもありますので、

そういう場合は必ず0件での動作確認をしておくといいと思います。

 

このメモって「痛い思いをした結果をまとめたもの」と言えるような…^^;

あまり人に言えるようなものではないですが、痛い経験も大切ですよね。

 

 

システムのテストについてはネット上にもいろんな情報がありますし、

テスト専門の書籍もあります。

今回のお話は「ちゃんとしたテスト」のお話ではありませんが、

「せめてものチェック項目」くらいに思っていただければうれしいです。

| Hifumi N. | 仕事のこと | 08:08 | comments(2) | - | pookmark |
FileMakerを一回使うだけのツールとして活用

あまり更新しない私が1ヶ月にこんなに書くのは珍しいのですが、、、

 

うれしかったので、

いいなぁと思ったので、

ここに書かせていただくことにしました。

 

FileMakerを使ったことがないお客様に、

毎週1回訪問してFileMakerの使い方をお教えし、

ご自身でシステム開発をしていただいています。

 

今までデータベースソフトを扱ったこともなく、

リレーションって?ルックアップって?

というところから覚えていただきました。

 

毎週ちょっとずつ新しいことを覚えていただくのですが、

最初の頃、

レイアウト切り替えのボタンを作っていただきました。

ボタンをクリックしてレイアウトが切り替わると

「わぁ〜動いた!」

と目を輝かせてうれしそうだったのがとても印象的なお客様。

 

今ではレコードのインポートやエクスポート、

値を設定することなど、

スクリプトを作って自動化するのもご自身でちょちょいと作れるようになりました。

 

そのお客様が、

「最近あんまり新しいシステム作ってないと思われてると思うんですけど、

 2つのデータをキーでつないで整形したりするのにFileMaker使ってるんですよ〜」

とお話くださいました。

 

どういうことか、お聞きしてみたら、

システムとしてずーっと使い続けるためのものではないので、

使い終わったら捨ててしまうそうなのですが、

 

2つのエクセルファイルのデータをFileMakerに2テーブルとして取り込みます。

その2テーブルをある条件でつなぎ(リレーションを組み)、

リストレイアウトを作るそうです。

 

このレイアウトで内容の確認はできるのですが、

先方に提出するのはエクセル形式にするそうなので、

このFileMakerファイルからエクセル形式のエクスポートをしてお渡ししているそうです。

 

面倒じゃないのかしら?と思ったのですが。

 

「ほんのちょっとしたことなんですが、

 エクセルで作業するよりFileMakerで作業したほうがやりやすいんです」

 

とおっしゃっていました!

 

 

最初の頃は、たとえ面倒でも、

使い慣れたエクセルで地道に作業することを選んでいたお客様。

FileMakerで作業することを選んでくださっているのがとてもうれしく思いました。

 

なんでもかんでもFileMakerが一番便利とは思っていませんが、

ちょっとしたデータ変換やデータの整形にFileMakerを使うのもオススメです。

 

 

FileMakerで基幹業務システムを作るのも、もちろんありですが、

「気軽にFileMakerをツールとして使う」

こんな使い方もいいですよね(^^)

| Hifumi N. | 仕事のこと | 21:35 | comments(0) | - | pookmark |
うれしかったこと2

久しぶりに「仕事のこと」カテゴリーです。

 

個人事業を始めた頃から毎月お伺いしていたお客様との契約が、

今月末でひとつ終了となりました。

 

外部の会社に作ってもらったという、

FileMakerのシステムのメンテナンスをさせていただいていました。

毎月訪問して、トラブルが起きないよう状況確認をしたり、

ご要望をお聞きして機能追加したり、毎月半日ほど伺っていました。

 

それほど大きなトラブルも起きず、安定して使っていただいていましたが、

一昨年あたりからOracleで作られた基幹システムに組み込むお話が進み、

年末年始あたりから本稼働が始まり、こちらも安定稼働となりましたので

お役御免となりました。

 

残念なお話ではありますが、

お客様のお仕事がスムーズに移行できたことはとてもよかったと思います。

 

こちらのお客様、とてもありがたいことに、

個人事業という無理ができない状況を考慮してくださったり、

いっしょに問題解決をしようとしてくださったり、

とても協力してくださるお客様でした。

 

先ほど保守契約終了のご連絡をいただいたのですが、

読んでいるうちに涙が出そうになりました。

最後までご配慮いただき、感謝の言葉しかありません。

ありがとうございました。

 

お客様にも恵まれたのですが、もう一つ大切なこと、

この案件は私に直接依頼があったわけではなく、

間に入ってくださっていた開発会社様からご依頼いただいたお仕事でした。

その会社様との関係も私にはとてもありがたいことでした。

知識に偏りがある私がひとりで仕事をするのはとても難しいのですが、
その会社様のおかげで安心してお仕事をすることができました。

 

お客様、開発会社様、

本当にありがとうございました。

 

お仕事が終わってしまって残念なはずなのに、

なんだかとってもうれしいのです。

お客様からいただく「ありがとう」の力ってすごいです。

| Hifumi N. | 仕事のこと | 20:58 | comments(0) | - | pookmark |
うれしかったこと
教室に久しぶりに来てくださったお客様から、
キーボードのお掃除用のかわいいうさぎさんをいただきました。

シリコンでできたうさぎさんの足をキーボードの隙間にすーっと滑らしてほこりをとるグッズです。
残念ながらMacのキーボードには使いづらいのですが、
Windowsのキーボードだと気持ちよくほこりをとることができます^^;

さて、かわいいうさぎさんをいただいたこともうれしかったことではあるのですが、
何より一番うれしかったのは、
教室に来て作ってくださった発注管理のシステムが業務に使い始められていて、
しかもご自身でいろいろ工夫しながらシステムを成長させてくださっていたことなのです。

最初は
「FileMakerを買ってはみたものの、何をどうすればいいのかわからない」
というころにお越しいただきました。
初心者教室を受け、開発者教室を受け、
オリジナル教室を月に2〜3回ずつ受けに来てくださいました。
徐々に使い方を覚えてくださり、
少しずつ自信を持ったり、失ったりを繰り返しながら、
お忙しい本業の傍ら、自宅でコツコツ作業して作り上げたシステムです。

昨年の秋にほぼ完成した状況で教室は卒業され、
それからどうなったかなぁ…と思っていたところ、
また少し質問がたまってきたので…ということでご依頼いただきました。

久しぶりに来てくださったのですが、
一つ一つの操作に迷いがなく、「定義を開いて…」と言うと
当たり前のようにファイルからデータベースを選んで…と操作してくださいます。
あれからもFileMakerを触っていてくださった事がよくわかりました。
システムの中には明らかに使っている形跡もあり、本当にうれしく思いました。

来てくださってありがとうございます。
私もちょっぴり自信を持っていいような気がしました。
上手にお伝えできているか、毎回試行錯誤しながらの教室ではありますが、
受けてくださった方がご自身でシステムを作れるようになってくださる事が
一番うれしいことです。

住宅街の一軒家…アットホームというより生活感満載な自宅兼事業所で開催する教室から、
新しい開発者がまたお一人増えてくださった事が何よりの喜びです。

来週も火曜日の教室にご予約いただいているので、
一人でも多くの方のお力になれるよう、がんばろう〜\(^o^)/

 
| Hifumi N. | 仕事のこと | 00:51 | comments(0) | - | pookmark |
2月は北海道からスタートです
 2月1日から5日まで、久しぶりに北海道に行ってきました。
赤れんが
札幌は勉強目的、旭川は息抜きの予定でしたがあまりの寒さで?
お仕事に専念させていただきました^^;

北海道にはすてきな友人…DBPowersの有賀さん、西野さんもいらっしゃいます。
普段は有賀さんは旭川、西野さんは札幌と、離れた場所でお仕事されているのですが、
必要があればネット会議で話し合ったりできるので
それほど不自由なくいっしょにお仕事できるそうです…ってことは、
名古屋からでもいっしょにFileMakerできるってことだったりします。
便利な世の中になったものです…。
今回は旭川の事務所にお邪魔してきました。
前は当たり前だったのですが「開発者と同じ場所で仕事する」って楽しいですね〜。

札幌ではFileMaker関係でお世話になったたくさんの方にお会いできました。
せっかくなので記念写真を撮らせていただきました♪
記念撮影
写真はおなじみ、ジェネコムの高岡さんと、
名古屋でいろいろ教えていただいている名古屋記念病院の草深先生との記念写真です。
草深先生はすごい先生なんですがおちゃめな一面がたまりません。大ファンです♡

さぁ、また明日から名古屋でFileMaker、がんばります〜\(^o^)/
| Hifumi N. | 仕事のこと | 04:44 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • FileMakerのバージョンごとの動作環境一覧(対応OSが書いてあります)
    HifumiN. (09/15)
  • FileMakerのバージョンごとの動作環境一覧(対応OSが書いてあります)
    1 (09/14)
  • Macのトラブル:デスクトップの特定の場所にアイコンが置けない時の対処法
    mymy (02/19)
  • Macのトラブル:デスクトップの特定の場所にアイコンが置けない時の対処法
    Hifumi N. (01/28)
  • Macのトラブル:デスクトップの特定の場所にアイコンが置けない時の対処法
    nekoko (01/27)
  • 古いメモ(テスト作業のメモ)を見つけました
    つーちゃん (12/20)
  • 古いメモ(テスト作業のメモ)を見つけました
    チャコ (12/13)
  • 札幌で開催されたFileMaker ワークショップに参加してきました
    Hifumi N. (08/25)
  • 札幌で開催されたFileMaker ワークショップに参加してきました
    江崎博実 (08/24)
  • Macのトラブル:デスクトップの特定の場所にアイコンが置けない時の対処法
    Hifumi (01/25)
商標について
FileMaker、ファイルメーカー及び Bento は、米国およびその他の国における FileMaker, Inc. の登録商標です。
ファイルフォルダロゴ及び Bento ロゴは、FileMaker, Inc. の商標です。
なお本文では「®」「™」は明記しておりません。
このブログについて
FileMakerというデータベースソフトに関する話題を中心に書いています。
長年の受託開発会社での開発経験を元に、皆さまに役立つ情報が発信できればと思います。
profile
人気ブログランキングへ
FileMakerの取得資格
usagi-mimi
usagi-mimi
メールはこちらから
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ