〜FileMakerを使って、ゆとりの時間を過ごしましょう〜
 名古屋在住。FileMakerを使ったシステムを受託開発中。
<< FM-Chubu vol.48に参加してきました | main | FM-Chubu vol.49に参加してきました >>
ボタンバー

またも間が空いてしまいましたが、、、

FileMaker Pro 14 から登場した「ボタンバー」について書いてみようと思います。

 

「ボタンバー」が登場してうれしかったこと…、

 

『簡単に美しいボタン配置ができるようになったこと』

というのもありますが、、、

『ボタンに表示する文字列が 計算式 で指定できるようになったこと』

というのもうれしい機能。

こんな機能、欲しかったんです(^^)

 

以前からある「ボタン」には、条件にあった文字列を表示する機能がないので、

フィールドをボタン代わりするなど、いろいろ工夫しなければなりませんでした。

 

それがこんなに簡単にできるようになりました。

例えば、こんなボタンを用意したいとします。

年齢によってボタンに表示される文字が変わっています。

 

年齢が入っていない場合はボタンバーそのものを表示しないよう、

オブジェクトを隠す機能を使っています。

年齢が入っている場合はボタンバーが表示されます。

 

このボタンバーは1個のセグメントボタンしかありません。

このセグメントボタンに表示される文字列を計算式で指定しています。

 

計算式は以下のようになっています。

 

Case ( 
名簿::年齢 < 20 ; "20歳未満用入力画面へ" ; 
名簿::年齢 < 30 ; "20代用入力画面へ" ; 
名簿::年齢 < 40 ; "30代用入力画面へ" ; 
名簿::年齢 < 50 ; "40代用入力画面へ" ; 
名簿::年齢 < 60 ; "50代用入力画面へ" ; 
名簿::年齢 < 70 ; "60代用入力画面へ" ; 
名簿::年齢 < 80 ; "70代用入力画面へ" ; 
名簿::年齢 ≥ 80 ; "80歳以上用入力画面へ" ; 
""
)

 

これで年齢によってボタンに表示される文字列が変更できます。

なんて簡単になったんでしょう…今までの苦労はなんだったんでしょう…^^;

 

 

ボタンバーって他にも便利な使い方ができそうなんです。

次は、

昨年のFM−Chubuでなにかのついでに聞いた使い方です。

この使い方も気に入ってて、その後、ちょこちょこ使わせていただいています(^^)

 

例えば、こんなこともできるんです。

年齢によってボタンに表示される文字が変わっています。。。

って、さっきと同じ?

ではないんです。

先ほどと同じに見えますが、

このボタンバーはさっきと作りが違うんです。

 

レイアウトモードで見てみます。

このボタンバーは8個のセグメントボタンが並ぶようにしてあります。

それぞれのセグメントボタンに表示される文字列はテキストで指定(固定)しています。

 

このボタンバーも、

年齢が入っていない場合はボタンバーそのものを表示しないよう、

オブジェクトを隠す機能を使っています。

 

年齢が入っている場合はボタンバーが表示されるのですが、

それぞれのセグメントボタンに、特定の条件のときだけ表示されるよう、

オブジェクトを隠す機能を使っているのです。

 

例えば

「20歳未満用入力画面へ」と表示されるセグメントボタンはオブジェクトを隠す機能を使っています。


計算式は以下のようになっています。

 

名簿::年齢 ≥ 20

 

「20代用入力画面へ」と表示されるセグメントボタンのオブジェクトを隠すところでは

 

名簿::年齢 ≥ 30 or 
名簿::年齢  < 20

 

という計算式が、

 

「30代用入力画面へ」と表示されるセグメントボタンのオブジェクトを隠すところでは

 

名簿::年齢 ≥ 40 or 
名簿::年齢  < 30

 

という計算式、

 

それぞれのセグメントボタンでオブジェクトが隠せるように設定しています。

 

このオブジェクトを隠す機能、

「次の場合にオブジェクトを隠す」という機能を使うと、

条件にあったセグメントボタンが表示されなくなります。

 

今回は、それぞれのセグメントボタンを隠す条件で、

年齢によっていずれか1つのセグメントボタンだけが隠れないようにしてあります。

言い方を変えると、

「年齢が入っている場合は1つのセグメントボタンだけが表示される」

ようになっているのです。

その結果、

セグメントボタンが1つしかない時と同じサイズのボタンが表示されているようにみえるんですね。

 

あまりいい例ではないので

「こんな使い方はないよなぁ」という感想もあると思いますが、、、

 

ボタンバーのセグメントボタンに

「次の場合にオブジェクトを隠す」機能を設定すると

ちょっとおもしろい使い道があるかも…

 

ということがお伝えしたくて書かせていただきました。

例題の甘さはお許しください<(_ _)>

うまく伝えられていればいいのですが…。。。

 

毎度毎度の定型文のようになってまいりましたが、、、
ここに記載した内容についてのご質問などは受け付けておりません。

ご容赦くださいませ。
間違いのご指摘などいただけるとうれしいのですが、
かなりの小心者ですので、、、こっそりご連絡いただけるとうれしいです。

 

また近いうちにFileMakerのことを書けるようにがんばりますので、

またブログにお越しくださいませ<(_ _)>

| Hifumi N. | FileMakerのこと | 00:50 | comments(0) | - | pookmark |









CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 今年も北海道でフロコンが開催されます
    HifumiN. (04/09)
  • 今年も北海道でフロコンが開催されます
    さちりん (04/09)
  • MacでFileMaker 17、または16を使っている方はOSをアップするのは待ちましょう
    HifumiN. (12/13)
  • MacでFileMaker 17、または16を使っている方はOSをアップするのは待ちましょう
    nao (12/04)
  • MacでFileMaker 17、または16を使っている方はOSをアップするのは待ちましょう
    HifumiN. (11/28)
  • MacでFileMaker 17、または16を使っている方はOSをアップするのは待ちましょう
    nao (11/22)
  • MacでFileMaker 17、または16を使っている方はOSをアップするのは待ちましょう
    nao (11/22)
  • MacでFileMaker 17、または16を使っている方はOSをアップするのは待ちましょう
    HifumiN. (11/22)
  • MacでFileMaker 17、または16を使っている方はOSをアップするのは待ちましょう
    nao (11/21)
  • FileMakerのバージョンごとの動作環境一覧(対応OSが書いてあります)
    HifumiN. (09/15)
商標について
FileMaker、ファイルメーカー及び Bento は、米国およびその他の国における FileMaker, Inc. の登録商標です。
ファイルフォルダロゴ及び Bento ロゴは、FileMaker, Inc. の商標です。
なお本文では「®」「™」は明記しておりません。
このブログについて
FileMakerというデータベースソフトに関する話題を中心に書いています。
長年の受託開発会社での開発経験を元に、皆さまに役立つ情報が発信できればと思います。
profile
人気ブログランキングへ
FileMakerの取得資格
usagi-mimi
usagi-mimi
メールはこちらから
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ